こんにちは♪

小顔・全身トータル美容サロンM.PLUSスタッフです(*‘∀‘)

 

少しでもサラサラとした美しい髪の毛に近づけたい。
いつまでもヘアサロンに行きたての質感でいたいというのが女心。

髪質を変えることは出来なくても、常に良い状態に持って行くことはドライヤーの乾かし方で改善できるのです。

そこで今回は、美髪に近づけるための美しいドライヤーの乾かし方の手順をご紹介いたします♡

髪の毛をサラサラに保つ乾かし方のコツ♡

お風呂場で水気をしっかり切る

タオルでガシガシとこする様に拭くのはNG!

まずは手でぎゅっと絞る様に水気を切りましょう♪
ある程度水気をきったら、タオルで髪の毛を挟んでプレスします。
この際キューティクルを痛ませまい様に揉み込む・押し込むのがポイント(*^▽^*)

タオルドライの後にキッチンペーパーで更に水分を吸収

タオルで取れなかった水分を、キッチンペーパーでしっかり吸収すればその分短い時間で乾きやすいので、手間でもやる価値あり♡
ドライヤーの熱をあてる時間短縮&痛み防止(髪の毛は熱に弱いため)
その為、いかに事前の工程で水気を取るかがとても大切!

根本から乾かし、20cm以上離した距離で熱風を当てる

髪の毛は根本から乾かすのが基本♪まずは毛の量が少ない前髪から(^^♪

早くキレイに乾かすコツは、一点に集中して熱を当てないこと。
ドライヤーを持つ手は動かさず、片方の手で髪の毛を左右に揺らす様にして動きをつけながら乾す♡

キューティクルを痛ませない様に、斜め45℃上から下へあてる

ドライヤーのあてかたは、上から下へが基本。
キューティクルが落ち着きやすい角度は斜め45℃の角度です。
そのため、トップから下へ45℃の角度を保ちながら流す様に乾かすのが理想(*´ω`)
全体の仕上がりがツヤツヤしてきます♡

BeautyPlus_20160723112022_save

M.PLUSでも髪の毛にまつわる商品を入荷いたしました♪(≧▽≦)

PLOSIONといってリファ、コロコロと同じ会社が出しているものです♪
シャンプーとトリートメントと頭皮の美容液♪の3種類です(*^^)v
炭酸泡のシャンプーで頭皮からパックできます♪
頭皮の血行を良くすることで
♡顔立ち印象をUP
♡トップふんわり
♡潤いを守る
それと合わせて使いたい
特殊処方のトリートメント♪
素髪のために特殊処方されたトリートメントは
髪を柔らかく整え、なめらかな手触りに♪
パサつきや毛先までまとまる輝きのある髪に(*´ω`*)
頭皮とお顔のつながりが実感できるはずです♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

東京・六本木 小顔・全身トータル美容サロン

M.PLUS(エム.プラス)

http://mplus-co.jp/
https://www.facebook.com/mplus.co.jp
http://instagram.com/m.plus
03-6884-6400
当サロンは完全予約制です。
お電話(tel.03-6884-6400)もしくはオンラインフォームより、ご予約をお願いします。
また、施術中はお電話に出られないことがございますので、伝言メモにお名前・お電話番号をお話しください。折り返し、こちらからご連絡さしあげます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー