こんにちは♪

小顔・全身トータル美容サロンM.PLUSスタッフです(*‘∀‘)

痩せられない原因は意外なところに!?

■睡眠とダイエットには深い関係が

imgres

■科学的にも証明されています

睡眠不足=エネルギー不足なので、人間のカラダは必要以上のエネルギーを欲し、蓄えようとします。
その結果、食べ過ぎてしまうというわけ。

ホルモンをコントロールして、痩せへの近道を開拓セヨ。

つらい運動・食事制限をする前に、まずは睡眠習慣を改善してみましょう!

ホルモンと痩せの関係を正しく理解することで、ダイエット成功への近道が見えてくるかもしれません。

 

 食欲を増進させる働きを持つホルモンに
「グレリン」というものがあるのですが
毎日きちんと7.5時間以上の睡眠がとれていれば
食欲を抑えるレプチンが分泌され
食欲を増進するグレリンが抑えられます
なのでやたらに空腹を感じることはありません。
更に、代謝もアップし脂肪が燃焼されやすい体質になっていきます。

食欲にかかわる2つのホルモンは睡眠と密接なかかわりがある事が分かってきました。

『睡眠不足になると、食欲をおさえるレプチンは減少。逆に食欲を増すグレリンが増える』事が実験で証明されたのです。

さらに『寝不足になっただけで、食事の量が増え、しかも太りやすい食事を好む』ということが分かりました。

睡眠時間が短いと、満腹ホルモンのレプチンが減り、空腹ホルモンのグレリンが増えてしまいます。
つまり、睡眠時間が短い人は、食欲が増して太りやすい身体になってしまっている、ということです。

■最適な睡眠時間は?

肥満度は日常的に7~9時間眠る人が最も低く
それと比較すると5時間だと肥満率が50%高く
4時間以下のグループでは73%も高いという結果が報告されているのです。

 

———————☆————————-☆———————☆————————

東京・六本木 小顔・全身トータル美容サロン

M.PLUS(エム.プラス)

http://mplus-co.jp/
https://www.facebook.com/mplus.co.jp
http://instagram.com/m.plus
03-6884-6400
当サロンは完全予約制です。
お電話(tel.03-6884-6400)もしくはオンラインフォームより、ご予約をお願いします。
また、施術中はお電話に出られないことがございますので、伝言メモにお名前・お電話番号をお話しください。折り返し、こちらからご連絡さしあげます。

———————☆————————-☆———————-☆———————–